生活日本語(三)

課程時間:週四晚上7:00–9:50

授課講師:林柏瑋

講師簡介:日本立命館亞洲太平洋大學 社會學院 畢業 現任文化大學推廣部 兼任教師

課程宗旨:透過較生動的課本,讓同學有更多練習生活化日文的機會。而不是一直停留在刻板的文法練習。

授課方式及教學方法:除了課本之外,適時補充日本文化和新資訊,同時安排同學做造句練習,以提高學員學習的興趣,讓大家快樂開口說日語。

選課學員條件:日本語(五)以上的同學。 已學過動詞て形、た形、ない形、字典形的動詞變化。 大家的日本語(みんなの日本語)進階約第30課進度的同學。

課程大綱與進度:

第一週 上學期複習

第二週 第八課−1 「この道を通れば、早く行けるよ」 動詞ば形,「只要~的話,就~」

第三週 第八課−2 「値段が安ければ、たくさん買いたいなぁ」 形容詞、名詞ば形,「只要~的話,就~」

第四週 第八課−3 「お歳暮なら、海苔や蟹、コーヒーをあげる人が多いでしょう」 名詞+なら

第五週 第八課−4 「番号通りに歩きながら、ガイドの声を聞いてください」 文型 〇〇+通りに 閲読練習

第六週 中階日本語(上)總複習

第七週 第一課−1 「たくさんの人の前で話すのは苦手なんです」 文型 動詞辭書形+形容詞

第八週 公共參與週:社大電影節

第九週 第一課−2 「鳥が鳴いているのが聞こえます」 文型 動詞辭書形+感覺動詞(見えます、聞こえます、感じます..)

第十週 第一課−3 「二人に伝えるのを忘れないでね」 文型 を+忘れる、覚える、知っている

第十一週 第一課−4 「私が生まれたのは、山梨だが育ったのは、新潟だ」 閲読練習

第十二週 第二課−1 「だいたい100年前に建てられました」 動詞被動式

第十三週 第二課−2 「足をふまれたり、かばんを汚されたりしたよ」 動詞被動式

第十四週 第二課−3 「私にやらせてください」 使役動詞

第十五週 第二課−4 「毎日毎日、残業させられている」 使役被動 閲読練習

第十六週 第三課−1 「これから買うところ」 文型 動詞+ところだ

第十七週 第三課−2 「私はたった今仕事が終わったばかりですよ」 文型 動詞た形+ばかりです

第十八週 第三課−3 「動きやすいTシャツとパンツにしたよ」 文型 動詞+やすい、動詞+にくい

閱讀資料:豪風出版 中階日本語(上)書+MP3 豪風出版 中階日本語(下)書+MP3

評鑑方式:出席率 50%和 學習態度50%

材料費:班費、講義影印費100元

特殊需求:CD PLAYER, DVD PLAYER 麥克風

課程編號:講師請勿填寫

社團法人新北市知識重建促進會
永和社區大學(新北市永和區永利路71號,福和國中內)
上班時間:週一至週五,下午2點至晚上10點;週六晚上6點至10點
電話:2923-6464 傳真:2923-9769
Email:communit@mail2000.com.tw
網址:http://www.community-univ.org.tw/
訂閱永和社區大學電子報

Comments are closed.

Create a website or blog at WordPress.com

Up ↑

%d 位部落客按了讚: